HOME>特集>社会人でも勉強したい!スキルアップや転職には専門学校がベスト

社会人でも勉強したい!スキルアップや転職には専門学校がベスト

勉強

昼間働いている人は夜間通える専門学校に通えばOK

昼間はフルタイムの仕事をしているという社会人や、子育てや家事で忙しい主婦でも、夜間授業を行っている専門学校を選べば時間を有効活用して、学びたいことを学ぶことができます。自身や家族のライフスタイルに合わせて、無理なく専門学校を探してください。平日だけでなく週末だけ開校している学校もあるので、よく比較して選ぶと良いでしょう。

夜間の専門学校に通っている人の一日の様子

複数の人

いつも通り起床

専門学校に通う前と同様に、仕事に合わせて出勤に間に合うように起床します。人によっては朝の時点で予習や復習する人もいます。

通勤時間を利用

電車やバスなどの公共交通機関に乗っている間の時間も無駄にしません。通勤時間を利用して、授業の予習や復習を行います。

仕事に集中

フルタイムの仕事をしている人は、通常通り業務をこなします。昼休みを利用して勉強の予習や復習をする人も少なくありません。

学校へ通学

退勤のタイミングで、学校に向かいます。授業開始前に夕食を取りながら、前回の授業の復習や今日の授業の予習をすると時間を有効活用できます。

授業後は速やかに帰宅

平日であれば翌日も仕事があるので、速やかに帰宅します。翌日が休日であれば、学校のクラスメイトと食事をしたり飲みに行く人もいます。

社会人として勉強したい人の特徴を把握しておこう

社会人で専門学校に通っている人の多くは、転職を目指しています。専門学校で資格を取得して、転職を有利にすすめたいという人が多いのです。

専門学校に進学した人と社会人として専門学校に通っている人の比較

専門学校に進学した学生

学生の多くは勉学だけに集中できるので、短期間のうちに多くのことを学べます。更にサークルなど多くの趣味を楽しむ時間も有しています。

専門学校に通学している社会人

仕事や家庭との兼ね合いがあるので時間的に余裕はありませんが、社会人としての経験を活かして効率的に学習できます。

働きながらであれば貯金がなくても専門学校に通える

学費が用意できずとも、一定の収入があればローンを使って専門学校に通うことができます。

広告募集中